リアルタイムでの在庫管理による、効率的な材料の調達実現事例(山崎和彦の製造業DXコラム 第2回)

2022年07月28日

山崎和彦の製造業DXコラム 第2回「リアルタイムでの在庫管理による、効率的な材料の調達実現事例」を公開しました。興味のある方はご覧ください。

****

昨今、日本の製造業を取り巻く環境は非常に困難なものとなっています。
新型コロナウイルスの影響により、日本の2020年4~6月のGDP成長率は年率比約29%ダウン(※)と1995年以降過去最大の落ち込みであったと報告されています。さらにウクライナ情勢の悪化などを背景に、円安、原油高が進み、原材料価格の高騰も起きています。
多くの資材、原材料を輸入に頼る日本にとって、この状況下においては商品の値上げは避けられない状況になりつつあり、様々な面でのコスト削減や、省人化、業務効率化を通していかに競争力を確保するかという点が大きな関心事項であるといえます。
今回は、DX推進の一環としてリアルタイムな在庫管理の実現による材料調達の最適化に取り組み、経営状況を大きく改善した事例をご紹介します。


■続きはコチラから

「リアルタイムでの在庫管理による、効率的な材料の調達実現事例」山崎和彦の製造業DXコラム 第2回

  • SI事例サイト
  • 物流センター
  • りゆーすクン
  • コンテンツサービス